【WordPress】メニューに設定したリンクを別のタブで開くように設定する方法

【WordPress】メニューに設定したリンクを別のタブで開くように設定する方法

WordPressのメニューで設定したリンクは標準の状態だと同じタブ内で開くようになっています。

同一サイト内へのリンクであれば特に問題ありませんが、例えばSNSアカウントへのプロフィールページなど、外部サイトの場合は別のタブで開くタイプのリンクにしたい場合もあると思います。

初期状態だと見つけづらいのですが、WordPress標準の機能でメニューのリンク先を別のタブで開くようにする方法をご紹介します。

メニューのリンクを別のタブで開くようにする

まず、WordPressをインストールして、特に設定を変更しない状態でメニューを設定した場合、ページに表示されるリンクはリンク先を同一のタブ内で開くようになっていると思います。

WordPress標準の状態だとURLとリンクテキストのみ設定出来る

例えばカスタムリンクの設定では、「URL」と「ナビゲーションラベル」という設定項目だけが見えています。

_blank指定無しの同一タブ内で開くリンクになっている

上の例は「Twenty Seventeen」のソーシャルリンクメニューとして出力させた場合ですが、表示されたaタグにtarget="_blank"の指定が無いため、リンク先が同一タブで表示されます。

リンク先を新しいタブで開く設定を表示させる

このままだと、リンク先を別のタブで開くリンクに出来ないので、まずは設定を表示させます

表示オプションをクリックして設定を表示させる

メニューの設定画面の右上に「表示オプション」というものがあるので、右横の「▼」をクリックします。

詳細オプションからターゲットの指定を変更できるオプションを表示する

すると、設定項目の表示・非表示を切り替えられる出来るエリアが出てくるので、「詳細メニュー設定を表示」の中の「リンクターゲット」にチェックを付けます。

メニューの設定に別のタブで開くオプションを設定出来るようになる

すると、メニューの編集項目の中に「リンクを新しいタブで開く」というチェックボックスが表示されます。

あとは、別のタブで開きたいメニュー項目の「リンクを新しいタブで開く」にチェックを付ければOKです。

リンク先に_blank指定が追加されて別のタブで開くようになった

ページに表示されたaタグにもtarget="_blank"が追加されました!

まとめ

グループ企業サイトへのリンクをメニューに入れてるときなどに「このメニューは別のタブで開けないですか?」と言われることが時々あります。

意外と見落としがちな設定ですが、「表示オプション」から設定を表示させて、ぜひ活用してみて下さい。