サブブログ作ろう!エックスサーバでサブディレクトリに新しいWordPressサイトを作る方法

サブブログ作ろう!エックスサーバでサブディレクトリに新しいWordPressサイトを作る方法
2019.3.20

1つのブログが波に乗ってくると、別のテーマについて深くまとめたブログを作りたくなったり、雑記用のブログを作りたくなることがあるかもしれません。

新しいブログを作るために新しいドメインを取得するのもいいですが、今持っているドメインのURL配下に新しいWordPressを作るのも1つの手ですね!

今回はエックスサーバーで今あるドメインのサブディレクトリに新しいWordPressをインストールしてサブブログを作る方法を紹介します!

サブディレクトリに新しいWordPressサイトを作る!

新しいブログを始める方法はいくつかあると思います。

  • 新しいドメインを取得してWordPressサイトを作る
  • サブドメインに新しいWordPressサイトを作る
  • サブディレクトリに新しいWordPressサイトを作る
  • などなど…

このブログのドメイン yosiakatsuki.net を例にサブディレクトリに新しいWordPressサイトを作ってみます!

「サブディレクトリ」に新しいサイトを作ろうと思ったワケ

今回なぜサブディレクトリに新しいWordPressサイトを作ろうと思ったかというと、 yosiakatsuki.net というドメインは「僕」をテーマにしたドメインで、自分の関連のある内容はどんどんこのドメイン配下にページを作ろうと決めていました。

ブログ内の1つのカテゴリーとして作るのもアリですが、次のような理由から「サブディレクトリで新規WordPress」という選択肢を選びました。

  • 「デザインを分けたい」
  • 「そのテーマだけを扱うWordPressサイトにしたい」
  • 「アフィリエイトを扱うときにドメイン追加の手間が省ける(yosiakatsuki.netで登録してあるので)」

…ということで、新規に https://yosiakatsuki.net/games に新しいWordPressをインストールする流れを例に手順を紹介していきます!

新ブログ用のデータベースを用意する

エックスサバーのWordPress簡単インストール機能を使えば、DB(データベース)も一緒に作ってくれますが、1つのサーバーで複数ブログを管理する場合はサイト毎にわかりやすい名前をつけたデータベースを用意しておくことをおすすめしています。

任意の名前でDBを作る方法と、作ったDBを使ってWordPressをインストールする方法はこちらを参考にして下さい▼

サブディレクトリにWordPressをインストールする

WordPressのインストール自体はサーバーパネルの「WordPress簡単インストール」から行います。

サブディレクトリに簡単インストールする際の注意点

注意したいのはインストールURLのドメイン右側の欄にサブディレクトリ名を入力する点です。

入力したディレクトリ名が既にサーバー上に存在している場合、上書きされてしまうので気をつけましょう。

その他、サイト名などは適宜入力して、 インストールを進めればOKです!

サクッと新しいサイトができました!

インストールが完了すればサクッと新しいWordPressサイトの完成!あとは頑張って新しいブログを更新していきましょう!

もし作りかけのサイトを自分だけしか見れないようにしたいときには、合わせてアクセス制限の設定もしておきましょう▼

エックスサーバーで複数のWordPressサイトも簡単に作れる!

エックスサーバーで一番安いプランのX10ではDBが50個まで作ることができるので、単純計算で1つのサーバーに50個のWordPressサイトが作れます。

複数ドメイン追加もOK、極端な例になりますがドメインが違うWordPressサイトを50個運営することもできます!

管理しているサイトのアクセス数が多くなると上位プランへの切り替えや、アクセス数の多いサイトだけ別のサーバーへ引っ越しする必要があるかもしれませんが、複数ブログがサクサク作れるのは嬉しいですね!

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』