今のままか。転職するのか。フリーランスになるのか。家族との時間とは。働き方とは。

今のままか。転職するのか。フリーランスになるのか。家族との時間とは。働き方とは。

最近、「働き方」という言葉をよく耳にします。

そして、僕もその言葉に心躍らせているひとです。

「働き方」、「なりたい自分」を意識しはじめて1年くらいたつのですが、将来の自分を考えた時、僕は今の職場では働いていないようです。

子供に「パパどんな仕事してるの?」って訊かれたら…

「会社が合ってないんじゃないかなぁ」と思い始めて早くも1年。

一過性な考えだと思ってましたが、どうもそうではない様子。

「合ってない」と確信するきっかけは知り合いに「実際どんな仕事なの?」と訊かれた事でした。

イメージのできない仕事

僕の説明力不足もあるのかもしれませんが、仕事について説明した感想は「ふーん。なんだか大変そうなんだね…」

多分、聴いても何をやってるかイメージつかなかったんだと思うんですよ。

そうなんです。イメージし辛いんですよ。わかってます。

お客様の要望を聴いて、それをシステム化する。そのプログラムを作ってるのが僕の仕事なので、関係してない人には全く想像つかないものです。

子供に自分の仕事を自慢できるか

そんなイメージのつかない仕事を「パパはこんなお仕事してるんだよ!」と子供に言えるのか。

子供がある程度大きくなったときに、

「なんだかよくわからない仕事してて、なんだかよくわからないけど帰りがいつも遅い」

と、思われないだろうか。

そんな、よくわかってもらえないモノを作ることが僕のやりたいことなのだろうか。

一般に実態を確認できるモノを作りたい

今の仕事だと、一般消費者のお目にかかるモノは作れません。

もともと、「プログラムを書きたい」と言って選んだ仕事ですが、今は「書きたい」だけでは無くなりました。

たくさんの人に見られるモノを作る人になりたい

家族でも、友達でも、自分でも。広くお目にかかるモノを作りたいと思うようになりました。

なりたい自分を目指すには、転職、もしくはフリーランスという生き方を選ぶ準備を始める時なのです。

家族を養う為に帰りが遅くなっていいの?

独身なら「なりたい自分」を目指してすぐにでも走り出すのですが、結婚して子供もできたばかりでなかなか簡単には「職を変える」とは言いづらい。

生活する上で必要な「お金」

でも、お金を稼ぐために何かを犠牲にするのがいいことなのでしょうか。

給料の低い早く帰れる職場か、高給で遅くまで帰れない職場か

最近は仕事が忙しく、帰るのが遅くなっています…

毎日遅くに帰る中、ふと「残業代は出ているけれども、本当にこれでいいのか?」という疑問を抱きました。

「お金を多く稼いできたらそれでいいのか…?」

何が「家族の為」なのか、自分の為なのか

家族が「もっと美味しいものを食べて贅沢できるだけのお金を稼いできて!」と、言うならば遅くまで残業してお金を稼ぐ事が家族の幸せでしょう。

でも、幸いにも妻は「もっと早く帰ってこれないの?」と言ってくれます。

我が家にとって、「たくさんのお金を稼いでくる = 幸せ」ではないんです。

僕だって定時でさっさと帰りたい。

現状、誰のためにもなってないのです。

そもそも「稼ぐ」って言葉がおかしい

やり甲斐があればそれは「稼ぐ」ではなく「仕事」のはず。

何度も同じ言葉を使いましたが、そもそも「稼ぐ」って言葉があまり気に入らないんですよ。

お金を「稼ぐ」為だけなら、別にバイトでもなんでもいいんです。

でも、「仕事」をするならやり甲斐を持って取り組みたいのです。

でも、やっぱり今の自分は「稼いでいる」

考えれば、考えるほど今の僕には「稼ぐ」って言葉がしっくりきます。

新人の頃は帰りがてっぺん近くなろうと辛くは無かったんですよ。楽しかったから。やり甲斐があったから。

でも、今は違う。

僕の中で、やりたいこと。目指したい姿が変わってきたのです。

社会人になってそろそろ5年。今年は変革の年にしたいです。

よっしーのひとこと

よしあかつき

子供が小さいうちはやっぱりなるべく子供といる時間を増やしたいです。

1日に10時間働いてもいいから、自宅で仕事ができたらなぁと思ってるほどです。

まずは転職について情報収集かな?

ではまた。