【WordPress】サムネイル画像をまとめて再作成出来るプラグイン「Regenerate Thumbnails」

【WordPress】サムネイル画像をまとめて再作成出来るプラグイン「Regenerate Thumbnails」
2015.11.2

そんなときは、画像サムネイルの作り直しが必要になるかもしれません。

既にアップロード済みの画像のサムネイル画像の作り直しは「Regenerate Thumbnails」というプラグインが便利です!

サムネイル画像を再作成するプラグイン「Regenerate Thumbnails」

テーマ変更やメディアの画像サイズの設定を変えたらサムネイルを再作成しよう

サムネイル画像はWordPressに画像をアップロードした時に作成されます

その為、テーマの変更前やadd_image_sizeでサイズを追加する前にアップロードされていた画像については新しいサイズのサムネイルが作成されません。

メディアの設定で画像サイズを変更した時も、設定変更後にアップロードする画像しか設定したサイズのサムネイル画像を作成してくれません…

そんな「過去にアップロードした画像でも新しいサイズのサムネイルを作りたい!」といった時に大活躍するのが「Regenerate Thumbnails」というプラグインです。

ボタン一つでサムネイル画像の再作成ができるプラグイン「Regenerate Thumbnails」

「Regenerate Thumbnails」はWordPressにアップロード済みの画像について、サムネイル画像を再作成してくれるプラグインです!

使い方はとっても簡単。まずはプラグインの新規追加ページから「Regenerate Thumbnails」をインストール・有効化してください。

プラグインがインストール出来たら[ツール]→[Regen. Thumbnails]をクリックしてプラグインのページを開きます。

サムネイル再作成プラグインの実行ページにはボタンが1つあるので、そのボタンをおして実行します

ページにある「Regenerate All Thumbnails」ボタンを押すとサムネイル画像の再作成処理がはじまります。

サムネイル再作成プラグインの進み具合はインジケータで進捗を表示してくれます。

サムネイル再作成処理が始まるとインジケーターで進行具合を表示してくれます。

サムネイル作成は画像枚数が多ければ多いほど時間がかかるので、時間に余裕をもって実行したほうがいいかもしれません。

まとめ

ボタンを押してほったらかすだけで何千件でもサムネイル画像を再作成してくれる便利プラグインです。

テーマ変更したら過去記事のサムネイル画像がでなくなったときなどに使ってみて下さい!

ではまた。

WordPressカスタマイズ入門に最適な書籍を執筆しました!

WordPress 5.x 対応!Gutenbergを使った投稿の作成方法からWordPressブログをかっこよくカスタマイズするためのポイントを紹介した書籍を執筆しました!

詳しく見る