auのiPhoneをSIMロック解除して、SIMフリー端末として使えるようにする方法

auのiPhoneをSIMロック解除して、SIMフリー端末として使えるようにする方法
2018.10.18

最近はLINEモバイルなどの格安SIMも増えてきて、au/docomo/softbankなどの主要キャリア以外の選択肢もかなり増えました。

料金見直しの為にauから回線を格安SIMに変更したり、格安SIM契約と一緒に新しい端末を購入し、今まで使っていたiPhoneはauを解約しても他のSIMを入れれば使えるようにするために、auのiPhoneをSIMロック解除する方法について紹介します。

「SIMロック解除可能なiPhone」があることに注意

SIMロック解除をする前に、まずは「今使っているiPhoneがSIMロック解除ができるiPhone」かどうかを知っておきましょう。

SIMロック解除可能なiPhoneはiPhone 6以降のiPhoneシリーズになります。

iPadなどもSIMロック解除可能な端末に制限があります。詳しくは上記auの公式ページで確認して下さい。

SIMロック解除してもau回線で使うことは可能

SIMロック解除の手続きをしたからと言って、すぐにau回線が使えなくなるわけではありません。

SIMロック解除後も回線を使うことはできるので、新しい機種変更と同じタイミングでSIMロック解除する必要はありません。

auのiPhone SIMロック解除はauショップとインターネットから可能

SIMロック解除はインターネットで行う方法とauショップで行う方法の2種類があります。

auショップだと3,000円ほどの手数料がかかるらしいので、費用と店頭で順番を待つ手間を省きたい場合はインターネットから申し込みしたほうが楽です。

インターネットでのSIMロック解除手順

僕はインターネットからSIMロック解除の申し込みをしました。

特に難しいこともなく、すんなりSIMロック解除できました。

SIMロック解除申し込みページから手続き開始

auのSIMロック解除申し込みページから手続きを進めます。

SIMロック解除手続きを始める

「SIMロック解除のお手続き(My au)」をクリックして手続きスタートです。

My auにログイン

My auにログインする

手続きにはMy auにログインしている必要があります。

My auにログインして手続きを進めます。

SIMロック解除するiPhoneを選択

SIMロック解除する端末を選ぶ

契約中の端末が表示されるので、SIMロック解除するiPhoneにチェックを付けます。

チェックを付けたら、注意事項の下にある「次へ」ボタンをクリックします。

内容の最終確認をして、SIMロック解除完了

最終確認してSIMロック完了

最終確認画面が表示されるので内容を確認して問題がなければ「この内容で申込む」ボタンをクリックします。

これでSIMロック解除完了です。

機種変更したあとも格安SIMで今までのiPhoneを使う

SIMロック解除しておけば、機種変更してもこれまで使っていたiPhoneに格安SIMを刺してWi-Fiに繋がなくても使えるようにできるようになります。

iPhoneでデザリングできるSIMカードを使えばテザリング専用端末としてポケットWi-Fiのようにも使えますね!

LINEモバイルなど、安くてテザリングOKなSIMカードが増えてくると思いますので、機種変更の際にはぜひSIMロック解除をしておきましょう。