【WordPress】カスタムタクソノミーのタームの名前をスラッグなどから取得する方法

【WordPress】カスタムタクソノミーの名前をスラッグなどから取得する方法

「投稿に設定されているカスタムタクソノミーのターム情報」ではなく、

「タームのスラッグが☓☓☓のターム(カスタムタクソノミー)情報」の名前やら説明を取得したいときの備忘録です。

カスタムタクソノミーのターム名や説明をスラッグなどから取得する方法

よっひー(@yosiakatsuki)です。

投稿に設定されたタクソノミー情報の取得はget_the_termsなどでできますが、

今回はスラッグなどから、カスタムタクソノミーのターム情報を決め打ちで取得する方法の備忘録です。

スラッグからカスタムタクソノミーのターム名を取得

タームのスラッグから名前を取得するためにget_term_byを使います。

$fruit = get_term_by( 'slug', 'wordpress', 'cms' );
if( $fruit ){
  echo $fruit->name;
}

上のコードはcmsというカスタムタクソノミーの中でwordpressというスラッグのついたタームの名前を表示する例です

第一引数をslugとすることでスラッグを指定してターム情報を取得します。

slug以外にidnameterm_taxonomy_idが指定できます。(idは投稿のIDではないので注意が必要です)

get_term_byの戻り値ではnameの他に以下のような情報を取得できます。

  • term_id
  • name
  • slug
  • term_group
  • term_taxonomy_id
  • taxonomy
  • description
  • parent
  • count

その他詳しい使い方はCodexを参考にしてみて下さい。

よっしーのひとこと

よしあかつき

カスタムタクソノミーの中身(ターム)は決め打ちなんだけど、説明文とかターム名はユーザーが自由に変えられるようにしておきたい。(というかテーマ作成段階ではっきり確定してなかった)

みたいな時に使いました。よく忘れます。

ではまた。