G SuiteのGmailで外部ドメインのメールアカウントを追加出来ない時の対処方法

G SuiteのGmailで外部ドメインのメールアカウントを追加出来ない時の対処方法

2018.4.9
Google

Gmailでは通常のGmailアドレスの他に、外部のメールアカウントを追加してGmailをメールクライアントのように使用することが出来ます。

ただ、gmail.comでは問題なくメールアカウントを追加できるのに、G SuiteのGmailアカウントだと、他のメールアカウントを送信アドレスとして追加出来ない時に確認したい設定をご案内します。

Gmailで外部のメールアドレスを送信アドレスとして追加出来ない

独自ドメインのメールアドレスをGmailで送受信する設定方法
ブログ・サイトのお問い合わせ用などに作った独自ドメインのメールアドレスのメール。 実は、独自ドメインのメールもThunderbirdやOutlookなどのメール…
yosiakatsuki.net

Gmailにgmail.com以外のメールアドレスを追加して送受信していたのですが、その設定をG Suiteで管理しているGmailのアカウントに移そうとした時、エラーが発生しました…

G Suiteで外部メールアドレスを送信アドレスとして追加出来ない

エラーメッセージは…

「[メールアドレス] として送信する場合、[ドメイン] のSMTPサーバー経由で送信する必要がありますが、お使いのアカウントではこの機能を使用できません。詳しくはドメイン管理者にお問い合わせ下さい」

…ということで、何かの制限にかかっている模様なので、G Suiteの管理パネルから設定を変更してあげます。

「ユーザーごとの送信ゲートウェイを許可」にチェックをつける

外部メールアドレスを送信アドレスとして追加するためには、G Suiteの管理パネル→[アプリ]→[G Suite]→[Gmailの設定]→[詳細設定]と進みます。

「ユーザーごとの送信ゲートウェイを許可」設定を変更する

「全般設定」タブの中に「ユーザーごとの送信ゲートウェイを許可」という設定がありますのでチェックを入れて設定を保存します。

設定が反映されるまで多少時間がかかるので、しばらく経ってから再度メールアカウントの追加をしてみて下さい。

まとめ

G Suiteとgmail.comアドレスのGmailでは微妙に違うところがあってハマることがしばしばあるのですが、便利さと安心の為にお一人様G Suiteはこれからも続ける予定です。

ではまた。