【WordPress】Contact Form 7で送信者のIPアドレスやブラウザ情報を取得する方法

【WordPress】Contact Form 7で送信者のIPアドレスやブラウザ情報を取得する方法

お問い合わせフォームの作成プラグイン「Contact Form 7」でお問い合わせ送信者のIPアドレスやブラウザ情報(ユーザーエージェント)を管理者メールに追加する方法のメモです。

Contact Form 7で送信者のIPアドレス・ブラウザ情報を管理者メールで送信

時々「お問い合わせフォームに入力した人のIPアドレスを管理者メールに追加したい」という要望があります。

Contact Form 7ではIPアドレスやユーザーエージェント情報をメール内で使うためのタグが用意されているので、簡単にメールに追加することができます。

メール本文にタグの設定をする

IPアドレスは [_remote_ip] 、ユーザーエージェントは [_user_agent] タグをメール本文のテンプレートに追加します。

Contact Form 7 のメールテンプレートにIPアドレスとユーザーエージェント情報を追加する

実際にメールを受信すると次のようにIPアドレスとユーザーエージェント情報が記載されます。
(例はスパムメールに記載されていたIPとユーザーエージェントです。)

メール内のIPアドレス、ユーザーエージェント情報

無事IPアドレスとユーザーエージェント情報を知ることができました!

人によってはあまり使う機会がないタグかもしれませんが、必要になったら使ってみてください。

ではまた。

WordPressカスタマイズ入門に最適な書籍を執筆しました!

WordPress 5.x 対応!Gutenbergを使った投稿の作成方法からWordPressブログをかっこよくカスタマイズするためのポイントを紹介した書籍を執筆しました!

詳しく見る