クリップ式が嬉しい。コンパクトなTeyimoの車載スマートフォンホルダーレビュー

クリップ式が嬉しい。コンパクトなTeyimoの車載スマートフォンホルダーレビュー

車がないと満足に移動もできないのが群馬人の悲しい宿命です。

群馬以外にもあると思いますけどね。車社会な地域…

そんな別に車好きじゃなくても生活と密接に関係している車。

快適な車内環境を手に入れるために、今までいろいろなアイテムを試してきました。

そんななか。今回Teyimo様よりレビュー用に車載スマートフォンホルダーを頂きましたので、実際に使ってみての感想を書いてみたいと思います。

クリップ式で自由度高い!Teyimoの車載スマートフォンホルダー

よっひー(@yosiakatsuki)です。

いままでいくつかエアコンの吹き出し口につけるタイプのスマホホルダーを使ったことがあるのですが、あまり「これいいな!」と思えるものに出会えなかったんですよね…

今まで使ったことのあるものは、エアコンの吹き出し口の羽に留め具を引っ掛けるタイプのものだったので、左右の角度調節がイマイチだったり、取り外しが大変だったり…

その点、今回レビュー用に頂いた車載ホルダーは、取り付けがクリップ式なので、付ける場所や角度に自由があって良かったです。

なんなら「エアコンの吹き出し口以外につけてもいいのでは?」とも思いました。

内容

内容物はホルダー本体と落下防止用のゴムバンド

商品に含まれているのはスマートフォンホルダーと落下防止のゴムバンド。

自転車用のスマホスタンドなどでよく見るゴムバンドですね。

ダートコースをかっ飛ばすような運転をするのであればゴムバンドは必須だと思いますが、一般道では多分必要ないです。

僕は使ってません。

スマートフォンホルダー

ホルダーを横から見た図。本体とホルダーの角度固定はねじ巻き式です

スマホスタンドの構造としては、エアコンの吹き出し口に取り付けるためのクリップとスマートフォンのホルダー部分があります。

クリップとホルダー部の角度調節の固定はネジやペットボトルのキャップを締めるように、固定用のパーツを回す仕組みです。

クリップ部

車につけるクリップ部分はゴムがついているのでグリップバッチリ

クリップ部分はゴムがついている上、凹凸があるので、エアコンの羽にバッチリグリップします

エアコンの吹き出し口以外でも、このクリップで挟める部分ならどこでもつけることが出来るのではないかと思います。

カップホルダー部分とかがある程度細ければ挟めそう!

ホルダー部

スマホホルダー部は右側だけに開く構造

ホルダー部分は片方(右側)にスライドしてサイズの調整ができます。

このスライド部分が思ったより硬めで、結構しっかりスマホを固定してくれます!

僕はiPhone 7をはめてますが、ちょっとの振動じゃ全然落ちません。

ただ、ちょっと大きめのスマートフォンは固くて着脱が大変に思うかもしれませんね…

かといってゆるくするわけにはいかないと思うので、難しい部分です。

車に着けてみる

実際にスマホホルダーを車につけて見た図。コンパクトでいい

ホルダーの可動部が右だけなので、着脱のしやすさを考えて文字がひっくり返るように着けてます。
(ホルダーを左に開いて着脱したい)

着けた感じもコンパクトでいいですね!

実際にiPhoneも載せてみました。違和感ないですね!

iPhoneも置いてみました

iPhone 7でしか使っていませんが、着脱もスムーズだし、ホルダー部分が上下左右に角度調整出来るので、「ここ!」みたいな角度に調整しやすいです!

まとめ

かなりコンパクトなホルダーなのでスマホを置いていない時は全然その存在感が気にならないのもポイントですね!

お値段も1,000円しなかった(購入時)ので、「ちょっとお試し」にもいいのではないでしょうか!

よっしーのひとこと

よしあかつき

最近は道を調べるのもGoogle Mapのほうがいい感じの道を案内してくれるのでカーナビのお役御免な感じありますね。

ではまた。